TOP >>> 選択のポイント >>>れんず屋が思うこと
Gれんず屋が思うこと〜快適なメガネを使って頂きたい・・・〜
今までにない選択&購入スタイル
◆これからのレンズ選び◆
レンズ種類の少ない時代から、現在の多様化した製品群・スペックも知らないで、
いきなりパソコンを買うようなものです。
ご購入前に情報を集め、充分に体験・比較なしでは良い製品が選べなくなりました。
◆お店・店員任せでは最適な製品は選べません◆
普通の近視やサングラス・老眼鏡などの単焦点なら、簡単にご購入が出来ます。
でも、本当のオーダーメイド製品をご希望なら、
オマケの様な(セット品)レンズ選びでは手に入れることはできません。
◆10年以上前の設計の遠近を使っている人が60%以上◆
見た目では区別が付かない遠近両用。
今でも安いセット用レンズは10年以上前に設計されたものが販売されています。
『安さだけでの判断はいかがなものでしょうか?』
『有名ブランドの製品だから安心!? 本当に良い製品を選んだのですか?』
◆眼の負担を和らげる◆
遠近両用レンズは眼の負担を和らげ、快適にするレンズです。
最適に選べば快適製品ですが、選択を間違えると違和感のある不快なレンズにもなります。
◆中学生でも使う遠近両用レンズ◆
遠近両用と聞くと年配者用のメガネレンズと思っていませんか?
中学生〜20代〜30代などを対象にした、
眼に負担を掛けない設計のパソコン用レンズも遠近両用レンズと同じものです。
メガネレンズは、ご自身の『眼』が選ぶ、あなただけのオーダーメイド製品です。
レンズ専門店とは・・・
レンズ専門店の定義
メガネレンズを通して『快適視生活』に貢献すること
*レンズ情報公開 *体験・比較のご提案 *レンズだけの交換を専門に行う
メガネのフレームとレンズは別のモノ
ファッションよりも見た目よりも、一番に優先するのが見え心地
正式には医療用具であるレンズそれを保持するのがフレームです。
『れんず屋』が目指すこと
お客様にスペック(レンズの選び方)を知って頂き、ご自分の『眼』で
選ばれるようになること。
眼鏡店は2万件
『れんず屋』は日本唯一のメガネレンズの専門店と思っています。
毎日使う、大切なメガネ最高のコンディションでお使い頂きたいと思っています。
スタッフ一同


れんず屋について / スタッフ募集 / お見積もり・お問い合せ / 特定商取引法に基づく表示 / HOME
Lensya.com-All rights reserved. Copyright 2006. 画像・文章などの無断転載はご遠慮下さい。